cocoronocacari essay

読むことで救われてきた。書くことで未来を手繰り寄せる

2017.1.10

朝から晩まで一歩も家から出なかった日。電話対応で夕方まで半仕事モードだったけど、苦じゃなかったのは朝からそれは腹積もりしてたから。おやつに食べた干し芋がおいしかった。