読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cocoronocacari essay

読むことで救われてきた。書くことで未来を手繰り寄せる

2017.4.8

午前中に妻とせりが銀座へ髪を切りに出かけ、14時からこうが公文の学力テストを受けに出かける。隙間の時間に英語文法を進める。理解が深くなっていく2周目の参考書に手応えを感じる。

テレビでJリーグ中継を観る。甲府は少ない予算の中で、堅守速攻を実現できるピンポイントの補強をしている。ピッチに立つ全員から感じるのは強いメンタリティ。攻め込まれる時間が長くなるとやられてしまうかもという弱気が芽生えるものだが、みな自信をもって守備をしている。あんな態度で対峙されたら攻め手の方がプレッシャーだ。面白い戦術ではないけど、明確なビジョンを愚直に実行する勇姿が、サポーターを離さないコツなんだろうな。

夜は南葛西小でサッカーの練習。今日は新高校1年生が10人ほど参加してくれた。ぬかるみがあったのでちょっと狭いけどハーフコートでゲームした。昨年まではなんとか対応できたけど、高一になるともう手に負えない。キレとスピードとテクニックで、とれそうなタイミングでもスルリとかわされてしまう。本気でやったらコテンパンにやられるんだろうな。スパイクの右アウトサイドが破れてしまった。前回のスパイクは2年半ほどもったのに今回は1年半。皮の問題なのかなんなのか。新調しなくてはいけなくなった。