cocoronocacari essay

読むことで救われてきた。書くことで未来を手繰り寄せる

2017.5.7

お題「手帳」

ノーリツのビジネス手帳B5版を10数年愛用してきた。初年度に先輩から、ノートと手帳は大きいサイズを使え、とアドバイスをもらい、初年度はA4版にしたもののかさばるからという理由で、翌年からコンパクトダウンした。先輩の発言の意図は理解している。今はグーグルカレンダーのみで管理する日々。

心理学4回目の講義に朝から新宿に向かう。ゴールデンウィーク最終日もあってか人通りが少ない。社会心理学認知心理学と産業との結びつきは面白い。言われてみればマーケティング人工知能なんてそのものじゃないか。金儲けしたいなら臨床より認知という先生のこぼれ話は興味深かった。

予備校近くの博多天神で替え玉までペロリといただいた後、昨日受講できなかった講義をDVDで視聴する。志望校選びと研究計画書。そもそもなんで臨床心理士なのか、なんで心理学なのか、なぜ今なのか、ここら辺を内観して明らかにしておかないといけない。自分に問いかける時間を持つことにする。