cocoronocacari essay

読むことで救われてきた。書くことで未来を手繰り寄せる

2017.6.1

サッカー沼の続き。

ジョギングついでに壁に向かってボールを蹴るのも楽しかったけど、大人と蹴り合う環境が嬉しくて、毎週参加するようになっていった。ミズノのスパイクとトレシューを買い、練習着には好きなメーカーのヒュンメルで固め、7番のユニフォームをもらったらもうどっぷり。シニアチームなので、競技ではなく生涯スポーツ観点で運営しているのがいい。チームの最高齢は62歳。俺あと20年はやれると思ったらまた嬉しくなってしまった。試合に勝つこともいいけど、怪我なく心身両面での健康維持のためのサッカーも悪くない。

本日午後からの心理学概論は「動機づけ」の内容。日々使っている動機づけと心理学で言うそれは意味が違う。心理学では、欲求・動因・誘因のことで行動が発生する可能性をいう。ニュアンスどころか全然違う。エリクソン欲求階層理論も5段目の自己実現のイメージを間違って覚えていたし、本当に色々とためになる。復習をしっかりやって長期記憶に落とし込もう。