cocoronocacari essay

読むことで救われてきた。書くことで未来を手繰り寄せる

2017.6.11

今週からの日曜日は午前と午後で2コマ体制に変わった。能動的に受ける授業は脳みそが疲れる。気持ちを入れて臨まないと。

授業後、講師の先生に研究計画の相談に乗ってもらった。死生観の受け入れと衰えの対応についてが自分らしいテーマかなと感じた。先行研究調べや計画書の作成などを3週間で仕上げる予定。臨床心理学の勉強ボリュームの中だけど、関連させながら効率的にやっていきたい。

16時過ぎ、新宿から代官山へ向かう。休日人出の多い時間帯の新宿・渋谷はすごい。人混みの中での移動は、サッカーのフェイント練習と思えば不快感にとらわれない。人様に迷惑かけない程度に、対面もしくは前の人の重心移動に着目しながら歩いている。

A.P.Cでデニムを受け取り、はやる気持ちは帰宅後風呂上がりまで抑えた。これから1週間は寝巻きとして温室で慣らした後に外着デビューさせる。