cocoronocacari essay

読むことで救われてきた。書くことで未来を手繰り寄せる

2017.9.12

国際医療福祉大大学院の願書を提出し、小雨は止むだろうと、自転車で船堀タワーへ向かう。国民健康保健で受けられる身体測定、胃の検査も一緒に申し込んだ。バリウムは覚えている限りで2回目、前回は35歳の定期検診で臨海病院で行ったはず。炭酸顆粒とバリウムのコラボレーションは気持ちいいものじゃない。ゲップしちゃうと胃の膨張が潰れて2回目のバリウムになるとのこと、それだけは避けたくて、ひたすら唾を飲み込み続けた。台の上で回転したり、台が坂向きになったり、なかなかのアトラクションだった。身長は172.3cm、体重は65.2kgで、家での測定値とは違った。帰りは傘無しでは厳しいくらいに雨が降っていた。65.8kg