cocoronocacari essay

読むことで救われてきた。書くことで未来を手繰り寄せる

2017.9.24

土曜日、3校受験するうちの初戦だった。英語は4割、専門科目は8割、面接はボロボロという結果(自己評価)だった。筆記の2つが終わった時点で、これならもしかしてという期待があったが、面接で突っ込んだ質問に的確に答えることができずに撃沈した。振り返ってみれば、確かにここは突っ込まれポイントだったので、2戦目、3戦目の面接の糧にしようと思う。合否連絡は月曜日。

日曜日、午前中2時間ほど土曜日の復習と残り2戦の出題傾向の確認に図書館に出かけ、昼から妻と二人で有楽町のビックカメラに向かった。妻がiPhoneSEを買ったので、SIMサイズをmicroからnanoに変更するためだ。BICIIJカウンターで丁寧に対応してもらい無事に開通できた。防水機能さえあれば自分もSEにするんだけど。このスマホコスパ良すぎ。

狙っているGALAXY S8を手にとって眺めてみる。やっぱりこれだな。8万円するのが引っかかって購買まで至っていないが、この先の3〜4年で使うとなると投資してもいい気がしてきた。画面フィルタとケースを確認し、リングストラップも確認した。

66.4kg。安定性不全は相変わらず。