cocoronocacari essay

読むことで救われてきた。書くことで未来を手繰り寄せる

2017.10.1

10月になった。4月を起点に一年間を四分割して考えると、後半戦が始まったことになる。前職前々職の職場では3ヶ月区切りの4クウォーター(以下Q)制が敷かれていた。半年だと長く、1ヶ月や2ヶ月では短く、3ヶ月は移り変わり激しい現在社会にマッチした単位だったように思う。10月からは第3Q。今Qの目標は、残りの2校をやりきる、受験知識ではない入学後に使う学力の向上、足を動かし人に話を聞いて3年後のイメージを膨らませるの3つとする。

中間テストを控える娘から、今週末から始まる「3月のライオン」アニメ2ndシーズンを録画したいとの申し出があった。放映時間が23時台なのでリアルタイムで観れないとのこと。うちにはVHSとDVDレコーダーしかなく、HDD内臓のレコーダーを買っていない。なくてもやってこれたのだ。さすがにVHSビデオテープで録画する、はない。いよいよか。過去に買うタイミングはあったけど、別に今必要じゃないからという理由でペンディングしてきた。購買理由ができた。65.8kg