cocoronocacari essay

読むことで救われてきた。書くことで未来を手繰り寄せる

2017.10.17

第一志望校から合格証書が届いた。

半年間頑張ってきたわけだし、けど頑張ったからといって良い結果が保障されているわけではないし、でも試験は持っているものを最大限出してきたし、と行って帰っての感情の振幅が大きいままに配達人から速達封筒を受け取る。ずしっとした厚み。開封して取り出した書類に書いてあった「合格」の文字は輝いて見えた。

関連各所に連絡を入れ、おめでとうの言葉をたくさんもらった。これからやる事の方がはるかに大変で準備を始めなきゃいけないのだけれど、とりあえず今日は感慨に更けようと思う。65.7kg