cocoronocacari essay

読むことで救われてきた。書くことで未来を手繰り寄せる

2017.10.25

夜に大学の級友が京急梅屋敷で営むイタリアン・プリンチペデルソーレで会合するために出かけた。乗り換えする品川で途中下車し、気になっていたアウトレイジ最終章を観る。高齢のためか俳優陣の声が聞き取りにくかった。凄みではなく単なる老化だなと感じた。大森南朋の好演が光った。なんにせよ物語が終焉したのはよかった。