cocoronocacari essay

読むことで救われてきた。書くことで未来を手繰り寄せる

2017.11.9

「セラピスト」最相葉月著を読み終え、湯処葛西へ向かう。午前中の一番風呂は世間のみなさんへの背徳感も相まって気持ちがいい。サウナで大量の汗を流し、冷水で引き締めるルーティンを三回行う。身も心もシャキッとさっぱりした。昼は隣接するホームズのフードコーナーにあるマクドナルドで。ジャンクフードとダイエットコークが胃袋に浸み渡った。二階のユニクロで定期パトロールしていると、狙っていた薄手ニットが1,000円に値下がっていた。山吹色は下地のシャツが透けてしまい、濃灰色は毛がついてしまったので、小豆色をチョイスした。図書館へ移動し、臨床動作法と回想法の勉強を進める。帰宅して撮り溜めていたマンUアーセナルの試合を観ていたら子供たちが帰宅した。妻が帰ってきて、夕食は夏に開店祝いで行った料理屋でどうかと提案したところ、ちょうど今日は準備するの面倒だったということで、家族でバスに乗って葛西駅まで出かけた。前回はご好意いただきお代を払わなかったで、必ず一度行かなきゃと思っていた。18時から食べ始めたのでお客は我々だけで貸切みたいですごく寛げた。19時を過ぎた頃、ぼちぼちお客さんが入り始めた。料理もお酒も美味しかった。67.4kg