cocoronocacari essay

読むことで救われてきた。書くことで未来を手繰り寄せる

2018.1.17

今週のお題「体調管理」

「健全な精神は健全な身体に宿る」と言ったのは古代ローマの詩人ユウェナリスだが、その意味は時代とともに変化しているらしい(Wikipediaより)。語意が時代と共に変化するように、体調管理も年齢と共に変化させなければならない。20年前と同じことをやっても、経年劣化している身体には効果が期待できない。なるべく気をつけていることは、睡眠は時間の長さよりも質を上げるために「深夜の食事や飲酒をさける」とか「日付が変わる前に就寝する」とか。筋力を必要以上に落とさないために「簡単な筋トレやストレッチを毎日行う」とか「週イチでサッカーやジョギングなど心肺運動する」とか。目的や目標を定めた上で行動レベルのタスクに落とすことが長続きのコツである。今年よかったから来年も継続だけでは落ちる一方なので、日頃から自分の体調に向き合い語り合う姿勢を心がけたい。